沖縄ぷくぷく旅|美味しかったものまとめ

実は今年の11月に2週間ほど沖縄へ行っていました! 観光目的ではなかったので、毎日ノマドするカフェやランチなどを調べながら過ごしていたのですが、そんな中で「美味しい〜!」と声が出てしまったグルメを備忘録的にまとめておきたいと思います。みなさまが沖縄を訪れる際に少しでも参考にしていただければと思います ^^

まずは定番のおそば。こちらは、宜野湾市にある「うみちか食堂」というお店です。たまたま近くのカフェで作業をしていたのですが、口コミがよかったのでふらっと入ってみたらお客様で賑わっていてとても良い雰囲気。メニューを開くとどれもお財布に優しいお値段で、観光客用のお店ではなく、地元に根付いた人気店なんだな〜とわかりました。私が頼んだのは、うみちかすば(中・580円)。ね、安いでしょう? 優しいおだしの味にジューシーなお肉。もう文句なしです!

うみちか食堂
住所:沖縄県宜野湾市真志喜2-27-1
電話:098-897-1117
営業時間:11時-21時45分 (L.O.21時)
アクセス:Google map

続いてのおすすめ店は、知念村にある「カフェくるくま」。こちらは本格タイ料理が味わえるお店で、沖縄に詳しい友人が教えてくれました。プーパッポンカレー(1,550円)なるものを人生で初めていただいたのですが、丸揚げされたソフトシェルクラブのほど良い食感と甘みがなんとも絶妙! ……そうなんです。お察しのとおり、写真を撮り忘れてしまいました……(とほほ)。「せっかく沖縄まできてわざわざタイ料理? もっと南国らしいものがいいよ〜」と思われた方、こちらのお店の一番のおすすめポイントはオーシャンビューテラスなんです。カフェ利用のお客様のみテラス席が使えるようなので、私もお食事をいただいたあとでデザートを注文して席を移動させてもらうことに。肉厚で甘いマンゴーがごろごろ入った“マンゴーの森”と、ココナッツミルクベースのプリンが入ってる“夢見るかぼちゃ”(共に520円)を友人とシェア。お店が高台にあるので、どこまでも広がる美しい海を思う存分楽しむことができました。南国スイーツと海、最高の贅沢です ^^

カフェくるくま
住所:沖縄県南城市知念字知念1190
電話:098-949-1189
営業時間:秋冬時間(10~3月)10~19時(L.O.18時)
春夏時間(4~9月)10~20時(L.O.19時)
※火曜日のみ10~18時(L.O.17時)
アクセス:Google map

そして、やっぱり外せないのがこちら「A&W」。沖縄ではエンダーという呼び名で愛されているファストフード店で、1919年にカリフォルニア州で開店した“ルートビアスタンド”が始まりだそう。内地で育った方は「ルートビア??」という感じだと思いますが、ルートビアは、7種の木の根から抽出されたエッセンスをもとにアメリカで作り出された自然の飲み物で、ビールと言ってもアルコール分は含んでいないのだとか。「へぇ〜〜 せっかくここまで来たし、どんな味か気になるから飲んでみようかな」と、私も興味津々で注文してみました。正直、一口目は独特なハーブの風味に思わず「う……」と声が出てしまいましたが、二口、三口とのんでいくうちに不思議と癖になって、今では「沖縄に行ったらまた飲みたい!」と思ってしまうほど(中毒性あります)。うーん、ちょっと勇気がでない……という方は、店頭で試飲もさせていただけたのでお願いしてみると良いかもしれません。メインのハンバーガーは“A&Wバーガー”(レギュラーセット800円)を注文してみました。ビーフ、トマト、レタス、オニオンリングに濃厚なクリームチーズ、さらに黒糖ペッパーポークが入ったボリューム満点なバーガー。チーズ好きな私はこの組み合わせがお気に入りに! これは内地でもぜひ食べたい一品です。

A&W 店舗:全29店(北部・中部・南部・離島)

さて、お次にご紹介するのは恩納村の「808 Poke Bowls Okinawa」。ハワイでポキの食べ歩きをしていたほど(!)ポキ愛の強いオーナーが、沖縄県産マグロを使用して新鮮なポキを提供してくれるお店です(と言いながら、私は大好きなサーモンを頼んでしまいました……)。 ここではお米の種類からトッピングまでを選んで自分好みのオリジナルポキを作ることができます。

お米:白米もしくは十六穀米
メインの魚介:マグロ、サーモン、タコ
味付け:お醤油、ハニー味噌、スパイシー、わさび
トッピング(お好みで):アボカド、海ぶどう、とびこ、カニカマなど

基本的な選択メニューは上のとおりですが、+100円で2種のポキ、+250円で3種のポキをのせることもできるようです。今回は定番のお醤油味にしましたが、次回行ったときにはハニー味噌にも挑戦してみたいな〜(次回行くのはもう決まりなのです)♪ 終始行列が絶えず観光客にも大人気の様子で、売り切れ次第終了してしまうので、気になる方は少し早めのランチで訪れるのをおすすめします。

808 Poke Bowls Okinawa
住所:沖縄県国頭郡恩納村字恩納2326-1
電話:080-3225-8088
営業時間:11-19時(売り切れ終了)
アクセス:Google map

最後はこちら、「BY ME STAND OKINAWA」。SON OF THE CHEESEというアパレルブランドが手掛けているサンドイッチ屋さんで、外観も内観もなにもかもが女性の心をぐっと掴む可愛さ! 実は本店は渋谷で(知らなかった…)、沖縄に出店したのは2017年。沖縄グルメとして載せるか少し悩みましたが、本島だと並ぶという情報もあったので、並ばずにすっと入れるこちらもご紹介することにしました。なにより本当に本当に美味しくて……(語彙力)。どこの店舗でもいいのでぜひ一度食べてみてほしい! と思った次第であります。私が注文したのは写真の“ブルーマンデー”(1,200円)。牛肉、玉ねぎ、ブルーチーズ、スライスオレンジという少し変わった組み合わせに惹かれたのですが、濃厚なブルーチーズとオレンジの酸味の相性が抜群で、想像以上に病みつきになってしまうお味でした。今年食べたものの中で一番好みの味と言ってもいいくらい! はぁ〜また食べたいな〜(じゅる)。

BUY ME STAND OKINAWA
住所:沖縄県那覇市安里1-4-13
電話:098-927-4995
営業時間:8時-17時 (L.O.16時半)
アクセス:Google map

ノマドしていた快適なカフェも含めて、もっともっとご紹介したいところはたくさんあるのですが……ひとまずここまで! ぜひみなさまのおすすめ店も教えていただけると嬉しいです♪

□関連記事
沖縄ほっこり旅|古民家を一棟まるごと借りてみました

One reply on “ 沖縄ぷくぷく旅|美味しかったものまとめ ”

Comments are closed.