たまに宇宙のことを考えて心を軌道修正しているお話


なんということでしょう……!
気がつけばこんなにも長い間更新をおろそかにしてしまいました〜><。
今携わらせていただいている書籍の執筆がラストスパートだったり、お仕事でクルーズに乗船させていただいたり、ぱたぱたと過ごしていたらあっという間に3週間ほど過ぎていました……(とほほ)。

改めまして、ご無沙汰しております ^^
みなさまはどのような日々をお過ごしでしたか?

船を下りたらすっかり肌寒くなっていて、衣替えをしていなかった帆志は明日にでも冬服をだそうと計画中です(おそい)。

こんなに放置しているブログ、しかも好き放題自由に書いているよくわからない内容にも関わらず、毎日アクセスがあって嬉しいやら申し訳ないやら…… 貴重なお時間を使ってのぞいてくださり、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます*

さて!
ここでお話はがらりとかわって、久々の今日はおすすめの動画をご紹介したいと思います ^^


これは “宇宙にある星の大きさを比較する” という内容になっているのですが、私は今までこの動画に何度も救われてきました。大抵こういうことを言うと心配されてしまうのですが、決して病んでいるわけではありません。笑

自分ではどうにもできない悩み事だったり、悲しいことがあったときに観るんです。1年に1度あるかないかの辛いとき。そうすると、「こんなに広い宇宙の中の、小さな惑星の、小さな小さな島国の、さらにその中にある小さな県の小さな町で暮らしている私の悩みなんて、とーーーーーーーーってもちっぽけだ! どうして私はこんなに悩んでいたんだろう」 という思考になって、あまりにも広大な宇宙のおかげでネガティブな感情がどうでもよくなってくる、とでもいうのでしょうか。とても前向きな気持ちになれるのです(もちろん私にとってはとても大きな悩みだったりするのですが)。

なかには「そんなのただの現実逃避だー」と思われる方もいるかもしれません。もちろん悩むことは悪いことではないですし、自分の努力で改善できることはとことん考え抜くほうが成長に繋がると思うのですが、自分ではどうにもできないことに対しては「悩んでも仕方ないじゃない。時間ももったいない! 人にふりまわされて無駄にするほど人生長くないわよね」と思考の軌道修正ができる方法をもっておく。それはとても良いことだと思うのです。


おまけでもうひとつ。こちらは、“太陽系の惑星が月の位置にあったらどう見えるか”を表したもの。この動画を観るたびに、私たちが普段当たり前のようにみている夜空に浮かぶ月と星は、なんて美しいバランスでそこに存在しているのだろう……と、地球の奇跡にうっとりとしてしまいます。仮に木星ほど大きな惑星が月の位置にあったら、夜の世界に魅せられた情緒ある芸術作品はこんなに生まれなかったかもしれません。何億光年も前の光を放つ星たちに願いごとを唱えることもなかったでしょう。そんなことを考えているだけで、とても幸せな気持ちに包まれていくのです(共感してくれる方がいたら嬉しいです)。

心の軌道修正法、みなさまはどうされているのでしょう? なにかおすすめの方法があったら教えてください~ ^^!