世界の一部

霧にまもられて淡く滲む光のなか
明日を目指して鳥たちが飛ぶ

なんて綺麗な空だろう

生きていることが
ただそれだけで素晴らしいのだと
教えてくれているかのように

こぼれた涙も海へ流れて
世界の一部になっていった

[Photo by Kazashito Nakamura]