中村風詩人さんの新著『小笠原のすべて』

すっかりご報告が遅くなってしまいましたが、弊社代表・写真家中村風詩人の新著『小笠原のすべて』が、全国書店様・オンライストアにて好評発売中です!

128ページ全点撮りおろしのガイドブック&写真集。小笠原に通い続けた写真家だからこそ作ることのできる、贅沢な仕上がりとなっております。

『小笠原のすべて』
このタイトルをつけることは、とても勇気や覚悟のいることだったのではないかなぁと思うのです。

構想7年、執筆半年。
私は一昨年から取材に同行させてもらいながら、出来上がるまでの過程を近くで見てきました。それはこの書籍のほんの一部の時間にすぎません。それでも、一冊の本を作り上げることの大変さや、 “物事に全力で取り組む” とはどのようなことなのかを感じ、学ぶことができました。

誤解を恐れずに言うと「私はまだ人生で本気になったことがなかったんだ…!」と思ってしまうほどに、人がここまで “全力” で物事に取り組む姿を初めて見たように思います(しかもそれを半年間も…)。考えただけで燃え尽きてしまいそうなエネルギーをずっと出し続けられることも、ひとつの才能なのかもしれません。

内輪の話になってしまいましたが…
タイトルの通り、小笠原が歩んできた歴史から、生命の奇跡、現在の姿までがぎゅっと詰まった一冊です! 初めて小笠原を訪れる方にも、リピーターの方にもご満足いただける内容になっていますので、みなさまどうぞお手にとってみてくださいね。